オプション機能

オプション機能一覧

ご利用目的や用途に合わせて様々なオプション機能をご用意しています。

定期調査頻度を増やす

概要
1日2回、1日4回といったように1日の調査頻度を増やします
こんな方におすすめ
市場の値動きが激しく、価格設定後に競合が追いかけてくる場合、現状の調査頻度では足りない場合に利用

調査時間指定

概要
価格調査開始時間を指定が可能
こんな方におすすめ
特に値動きや購買行動が多い時間帯のデータを取得したい場合に利用(昼時、夕方、夜中など)

自動価格更新タイマー機能

概要
価格更新サービスをご利用者向け
特定の時間に販売価格を変更可能
こんな方におすすめ
販売価格を変更や休祝日や深夜といった価格変更が難しい特定の時間帯に変更したい場合に利用

FTPデータ連携

概要
全取得データを指定のFTPに配置
こんな方におすすめ
全取得データを取り込んで自社システムや店舗運用ツールへの取り込みや出力データの加工を行いたい方

過去データエクスポート

概要
過去データを時系列でデータ出力が可能
こんな方におすすめ
過去の時系列の価格データを出力して、受発注や在庫状況に合わせた分析など購買傾向に合わせた販売価格の見直し等の参考にしたい方

商品登録・削除のFTPデータ連携

概要
商品登録の編集データの連携に利用
こんな方におすすめ
プライスサーチへの大量商品の登録と削除を効率化させたい方

レビュー数取得

概要
Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの商品毎のレビュー数、合計、評価(星の数)を取得
(レビュー内容は含まれておりません)
※CSVデータのみ
こんな方におすすめ
レビュー情報を販売価格の設定や仕入れの参考にしたい方

中古取得

概要
サイト/モールに出品されている中古商品の価格情報を取得し(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヤフオクが対象)
こんな方におすすめ
中古商品を販売している方

Amazonキーワード検索

概要
Amazonを価格調査する際にキーワード(型番・品番・商品名など)での検索機能
こんな方におすすめ
同一商品でASINが複数存在
JANコードがない

1日の追加調査点数

概要
1日に追加調査ができる商品毎の回数を増やすことが可能(通常は1日10回まで)
こんな方におすすめ
在庫の状況や任意の販売機会のタイミングに最新データ取得や価格更新をすぐ行いたい方

アラートメール(送信先の詳細設定)

概要
商品単位(または店舗単位)にアラートメールの送信先を設定が可能
こんな方におすすめ
商品単位やサイトや店舗毎に担当者が分かれている場合、各担当者毎に通知が欲しい方
サービス無料体験はこちら