価格調査/比較ツールのプライスサーチ

メーカー様はこちら(別サイト)

よくある質問


機能のことからサービスのことまで、よくある質問を掲載しています。

機能(自動価格調査)


どのような業務が効率化できますか?

特定の商品のネットショップ上の価格調査、競合比較、利益算出など値決めに関する業務を効率化できます。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、ヤフオク!、価格コム、特定の自社サイトなど大量の商品を複数のサイトから人手で調査している場合により有効です。

自動的にプライスサーチのシステムが価格の調査をしてくれますので御社の知りたい価格情報が既に手元にある状態を実現できます。

価格の調査にかかる時間を短縮する事で、人件費の削減&業務時間の有効利用をすることが可能です。

自社で取扱っていない商品の価格調査も可能ですか?

可能です。調査対象の商品情報をご提供頂ければネットショップ上の価格データを取得出来ます。

0円商品や1円商品などがある場合は、価格調査でどのような影響がでますか?

価格調査の最低価格を設定することで、必要のない価格が除外されるよう価格調査を行います。価格調査の最低価格の設定はプライスサーチ側で行います。

プライスサーチでは価格調査以外に取得できるデータなどはありますか?

別サービスとなりますが、需要データ(売上ランキング・レビューデータ)、商品データ(商品説明文など)を対象サイトから取得することが可能です。

価格調査の際に、あわせてポイントの調査は可能ですか?

可能です。価格とポイントを取得し、ポイントを差し引いた価格データを表示ことができます。

価格調査の際に、あわせて送料の調査は可能ですか?

可能です。一部サイトでは自動取得できない場合があります。手動で設定することも可能です。

価格調査の頻度を、1日に複数回対応することは可能ですか?

可能です。1日に2回や、1時間に1回価格調査をすることもできます。※別途お見積りとなります。

価格調査先サイトは、記載サイト以外でも可能ですか?

ご要望のサイトへの価格調査が可能です。また自動で価格更新することも可能です。

価格調査を行える商品点数の上限はありますか?

上限はありません。一日に数万点、数十万点の価格調査も可能です。商品点数によっ て料金が異なりますのでお問い合わせください。

調査を開始するにあたり、どのような商品データを用意すればいいでしょうか?

商材、対象サイトによって異なりますが、商品を特定する以下の情報を頂ければ調査可能です。

調査の精度を上げるために、情報量が多い方が精度の高い調査が可能です。商品名、型番、JANコードのいずれかは必須
また、より必要な価格データを抽出するために下記の検索条件が分かっている場合はご共有下さい。※任意

 ・検索キーワード   (調査したい商品をキーワードで明確にすることができます。)
 ・検索除外キーワード (除外したい商品をキーワードで明確にすることができます。)
 ・検索条件下限価格  (下限価格以下の商品の調査を除外することができます。)
 ・検索条件上限価格  (上限価格以上の商品の調査を除外することができます。)

対象サイトがAmazonの場合は、セラーセントラルに登録された出品レポートのデータをダウンロードして共有頂ければ調査可能です。

実店舗の店頭価格の調査は可能ですか?

プライスサーチではWEB上の価格、ネットショップ、ECサイト、モール上の価格の調査を行うサービスのため、店頭価格の調査に関しては現時点では行っておりません。

「在庫なし」表示の商品価格データは取得されますか?

基本的に、消費者が購入できる(カートに入れられる)状態の商品の価格データを取得しています。

機能(自動価格更新)


プライスサーチはWEB画面で、価格の自動更新を行うのでしょうか。
プライスサーチの管理画面で価格を直接入力して更新するものではなく、最安値に対して○円下げる、○%にするなどの価格の更新設定を行う事で、価格調査後に自動で御社運営サイトの価格が更新されるものとなっております。
一度価格更新設定を行うと、調査する度に設定した内容に応じて価格の自動更新が行われます。
価格自動更新では、「価格を最安にする」「価格を2番手にする」などは可能ですか。
「2番手にする」という設定はできませんが、「最安値商品」より○円高くするという設定が可能です。
価格自動更新は、価格調査をしてどのくらいの時間で更新されるのでしょうか。
最短1分間隔での価格更新となります。※ご契約前に実際の速度についてもご体験いただけますので無料体験をご利用ください。
1つのモールで複数店舗ある場合も価格の自動更新が可能ですか?
可能です。楽天市場で2店舗以上などの店舗を有している場合でもそれぞれの店舗で価格の自動更新が可能です。
価格自動更新をするにあたり、モール側で必要なサービスはありますか?
楽天市場では「商品一括登録FTPサービス」、Yahoo!ショッピングでは「FTPサービス」、Amazonでは「AmazonMWS API」への登録が必要です。楽天市場、Yahoo!ショッピングではFTP利用に料金がかかるので未契約の場合はモール側にご確認下さい。

無料体験について


無料体験はできますか。出来る場合は、どのような機能が利用可能でしょうか。
はい。機能については基本的にすべての機能がご利用いただけます。
弊社が調査したい商品を実際に調査してもらい、データを提供してもらう事は可能ですか?
可能です。無料体験版で結果を閲覧頂くことができます。
無料体験版と有料版との機能の違いはありますか?
基本的に機能の違いはございません。有料版は 商品点数、頻度(調査/更新速度)、対応サイト に上限がございません。(ご契約時に設定した内容でご提供が可能です。) ※無料体験版時でもご要望がある場合は、お問い合わせください。

ご要望・カスタマイズ


弊社の行いたい事に合わせて機能を追加する事は可能ですか?
ご要望内容を詳細にヒアリングさせて頂き、対応の可否をご連絡致します。合わせてお見積させて頂きますのでお気軽にご連絡下さい。
特定の自社サイトの価格の調査を行いたいのですが。
対応可能です。調査対象のURLをご連絡頂き、お見積をご依頼ください。一部対応不可の場合もございますので、調査対象のサイトを確認させて頂き回答致します。
海外サイトの調査も可能ですか?
対応可能です。調査対象のURLをご連絡頂き、お見積をご依頼ください。一部対応不可の場合もございますので、調査対象のサイトを確認させて頂き回答致します。

サービス全体


モール、ECサイト側で仕様変更した場合は、どの程度で対応されますか?
迅速な対応を致します。当日~翌営業日で現在対応しています。仕様変更の大きさ起因ため前後することはございます。
契約をしてから利用可能になるまでにどの程度時間がかかりますか?
パッケージの場合は、翌営業日の発行が可能です。
推奨ブラウザ環境について

ブラウザはChromeを推奨環境としております。
その他利用可能なブラウザ
windows7以降
IE9以降
※グラフ等表示されない場合は互換モードをお試し下さい
 http://support.microsoft.com/kb/2618122/ja

mac OS 10.9以降

その他safari、FireFoxでも動作していることを確認しております。

料金


特定自社サイトの調査の場合、どの程度料金がかかるのでしょうか?
対象のECサイトのURLをお知らせ頂き、お問い合わせフォームまたはお電話にてお見積のご依頼をください。
調査頻度を月に1回や週に1回等に下げる事は可能ですか?
可能です。カスタムプランでの対応となりますので別途お見積が必要です。
※ご不明点は、お電話(03-6721-7226)または画面右下の問い合わせフォームからお問い合わせください。