価格調査/比較ツールのプライスサーチ

メーカー様はこちら(別サイト)

【プライスサーチ活用法】空き時間1分で売上を上げられます

はじめに

値決めをする/しないで売上は数倍変わります。

実際に、プライスサーチ導入企業では、値決めによって多くの企業は2〜3倍、中には8倍も売上を伸ばした実績があります。

関連記事:【調査結果お見せします】売価/価格順位と売上の相関データ

 

価格変動が著しい昨今のEC市場では、

売価を放置している期間 = 機会損失している期間

と言っても大げさではありません。

※価格変動についての記事はこちら

 

でもいきなり多くの商品の値決めを一度にやろうと思うとなかなか大変です。

多くの商品を値決めしようとし、値決めの間隔が長くなるくらいであれば

まずは、

主力商品だけでも短期間で値決めをする

ことをおすすめします。

 

とある店舗さんの売上データでは80%以上の売上を占めているのは主力の数商品でした。

このように値決めした方がよい商品には優先度があります。

 

でもでも数商品だけでも「短期間」となると意外と大変…

  • 競合売価調べて、利益算出して値決めするの大変…
  • 効率的に値決めしたいけど、何でもかんでも最安にはできない…
  • 複数の店舗管理画面にログインして売価変更するの大変…

 

そこで今回は、空いた時間にサクサクっと効果的な値決めができる

プライスサーチ「かんたん値決め」

という機能の活用方法をご紹介します。

 

手順

実行する手順は、たったの3ステップで1分もあれば効果的な値決めが可能です。

ステップ1. 競合売価を確認

プライスサーチが自動で価格調査した結果から、値決めの参考にする競合店を選びます。

競合店は基本最安を狙いますが、安すぎる店舗や発送が遅い店舗は無視します。

※競合店舗の選び方はこちらの記事を参考にしてください。

 

ステップ2. 利益を確認

競合店と同価格(1クリックで合せることができます)にした場合の利益を確認します。

 

ステップ3. 売価更新

楽天RMSやYahooストアクリエイターproなどのショップ管理画面にはログインすることなく、そのまま売価を更新できます。

 


 

弊社サービス「プライスサーチ」は

  • 価格調査を自動化
  • 自店舗の価格順位がひと目でわかる
  • 競合の売価がひと目でわかる
  • 競合に合わせたときの利益を自動算出
  • プライスサーチ画面上から自店の売価をそのまま更新

と、かんたんに競合価格と利益を意識した値決めができるサービスです。

ログインして1分で値決め&売価変更できる状態で無料体験版アカウントをご提供します。

是非一度お試しください。

また値決めに課題をお持ちの方もお気軽にご相談ください。